大貫妙子 (Taeko Ohnuki)

"振子の山羊 (Furiko no Yagi)"

[Intro]
(Instrumental)

[Verse 1]
陽は落ち 長い影の果て
しきつめて夜は来る
森をほんやり映してる

[Chorus 1]
縦に首を
振りつづけている
闇を見つめ
動こうとしない
山羊はやがて
風にゆれている
足もとから
草におおわれ

[Post-Chorus]
ある日つぶやく木になる

[Solo]

[Verse 2]
緑 消える日が近い
始まる 熱い夜明け
土はひび割れ枯枝を

[Chorus 2]
砂ぼこりと
ロ笛がわたる
地平線は
つづけて咳こみ
山羊はやがて
ゴロゴロころがり
行方知らず
つかまるまでは

[Solo]

[Outro]
山羊は その枝を食べた

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z #
Copyright © 2018 Bee Lyrics.Net