大貫妙子 (Taeko Ohnuki)

"しあわせな男達へ (Shiawasena Otokotachi e)"

[Verse 1]
電話にうでをのばす
時計が床に落ちる
まだ夢のはかなさに抱かれたまま
ブラインドあげる

[Verse 2]
読みかけた本をとり
バスにお湯をいれる
あちこちと脱ぎ捨てたシャツを集め
鏡のぞく

[Chorus 1]
まるで気ままそうに
生きている振りよ
やりかえすジョークに
笑う男達

[Post-Chorus 1]
降りだした雨の中を
かけてく黄昏

[Instrumental]

[Verse 3]
車のドアを閉める
部屋の鍵をさがす
立ち止まり振り返る街の灯り
夜に誘われ
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z #
Copyright © 2018 Bee Lyrics.Net