LiSA

"狼とミサンガ (Ookami to Misanga)"

扉のむこうで止まる足音
決まって アナタ 鍵を逆に回す
ねぇ、私が好きなのはチーズケーキなのに
箱には仲良く並ぶシュークリーム

大切なこと全部忘れてる なのに
その笑顔で全部忘れさせる

おんなじ映画観ても噛み合わないくせに
おんなじシーンで泣いちゃう君が好きだから
それぞれ 違う"好き"を編み合わして
お守りのミサンガにしよう

都会に慣れてるアナタの後ろ
いつでも 私ばっかり追いかけてるじゃない
試しに私が ほら立ち止まっても
どんどん開いてく距離 5歩…20歩…

乙女心なんて気付かない振りで
とぼけ顔で振り返る 悔しい

雨の日は砂利道につまづきそうだから
大きな相合傘で傍にいさせてよ
今夜 夢の国で待ち合わせ
二人でちょっと遠くへ行こう
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z #
Copyright © 2018 Bee Lyrics.Net