ハローマリーナ (Hello Marina) lyrics

by

稲葉曇 (Inabakumori)


[ヴァース1: 初音ミク]
じっとして
融けていくのを見る
手のひらの縁をなぞるように

ちょっとだけ
歩けるようになる
君と僕を繋ぐ道を
ひいて

[プリコーラス: 初音ミク]
崖の
向こう側くらいは
温かくして
おきたい

[コーラス: 歌愛ユキ]
深く深く僕の声の
深くのところ
大昔に
抉られた傷跡が

君と僕を繋ぎ合わせ
涙を越えよう
少しずつ
重荷を解いて
抱えてあげる
[ヴァース2: 初音ミク、歌愛ユキ]
じっとして
融けていくのを待つ
波風を立てないように
(山が据わるように)

ちょっとだけ
歩けるようになる
君と僕を映す道が
出来て

[プリコーラス: 初音ミク]
傷を
隠すため綺麗に
なっていく
ふたりの
深い
底の天国で
手を結んで
おきたい

[コーラス: 歌愛ユキ]
深く深く
僕の声の
深くのところ
大昔に
涙にかわった道筋が
君と僕を繋ぎ合わせ
涙を越えよう
いつの日か
君が発てるように

[コーラス: 初音ミク]
深く深く
僕の声の
深くのところ
大昔に
抉られた傷跡が

君と僕を繋ぎ合わせ
涙を越えよう
少しずつ
重荷を解いて
抱えてあげる
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z #
Copyright © 2012 - 2021 BeeLyrics.Net